横浜関内の整骨院 | 首痛・肩こり・腰痛は、やすらぎ整骨院で根本から改善!

スポーツ障害

  • HOME »
  • スポーツ障害

こんな症状でお悩みではありませんか?

捻挫・肉離れなど急なケガをしてしまった

試合に向けてパフォーマンスを向上させたい

大会前の練習で怪我をした

動くと痛いが、安静時は痛くない

野球ひじになってしまった

 

スポーツ障害とは?

スポーツ障害とは、運動によって起こる体の故障のことです。

『使い過ぎ症候群』とも言われ、繰り返しの過度の負荷が積み重なり関節・筋肉・靭帯に痛みが出ている状態のことをいいます。

 

主なスポーツ障害
バレーボール ■ジャンパー膝 ■足首の捻挫 ■足底の炎症 ■指の脱臼 ■指の骨折
バスケットボール ■ジャンパー膝 ■足首の捻挫 ■肉離れ ■打撲
野球 ■野球肩 ■野球肘 ■投球障害 ■腰痛
サッカー ■足首の捻挫 ■腰痛 ■膝の外傷 ■肉離れ
陸上 ■ランナー膝 ■ジャンパー膝 ■シンスプリント ■肉離れ

 

痛みの原因

身体を酷使することで起こるスポーツ障害

スポーツで特定の部分ばかりを使っていると、そこに大きな負担がかかります。一定の部位に疲労が重なり、慢性的な痛みになってしまうことをスポーツ障害といいます。例えば、野球のピッチャーなら肘や肩を酷使しています。

連日投げ続けるとなると当然、肩や肘に大きな負担を与えてしまいます。このような「オーバーユース(使い過ぎ)」が、「野球肘」や「野球肩」などのスポーツ障害の原因となるのです。スポーツ障害は、身体を酷使するスポーツ全般で起こる可能性があるので、十分に気をつけることが大切です。

筋力の低下により引き起こされる

筋力が低下していると、スポーツで受ける身体への衝撃を、上手く吸収することが出来なくなるので、身体に大きな負担をかけてしまいます。ある程度の筋肉がついていれば、時間とともに回復していきます。しかし、筋力が低下している状態では、回復にも時間がかかってしまいます。

筋肉疲労が回復していない状態で運動をし続けることで、スポーツ障害を引き起こしてしまうのです。筋力の低下は運動不足も原因の1つですが、身体の同じ部分を使い続けていることも原因になるので、運動と休息のバランスを保つことが大切です。

 

どういった治療を行うの?

やすらぎ整骨院では、マッサージ、固定療法、電気治療など、患者様の症状に合わせて最適なプランをご提案しています。
できるだけ早く競技に復帰したい、試合・大会までに治したい、怪我していない部分のトレーニングを効果的に行いたい、再発しにくい身体作りをしたいなど、さまざまなリクエストにもきめ細かく対応しています。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 045-261-9343 午前: 10:00 – 13:00
午後: 15:00 – 19:00
日祝: 13:00 – 19:00
休診日:水曜

お得な情報

アクセス

所在地住所:
〒231-0056
神奈川県横浜市中区若葉町1-2-2 ソプラティコ横浜関内5階

 

診療時間
午前: 10:00 – 13:00
午後: 15:00 – 19:00
日祝: 13:00 – 19:00
休診日:水曜

 

電話: 045-261-9343

系列デトックスサロン

【デトックス】と【温熱療法】に焦点を当てた《やすらぎ整骨院直営のデトックスサロン》なので十分な知識に基づいた施術をご提供いたします。

Facebookページ

PAGETOP
Copyright © やすらぎ整骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.